「モムチャンダイエット プレミアム」が出たのが2010年6月で、すでに3年前だけど、
この「モムチャン・ダイエット プレミアム」が出る、もう3年前の2007年にも
「モムチャン・ダイエット」という本が(違う出版社から)出ていて話題になってるので、

「モムチャン・ダイエット」という、韓国のカリスマダイエット主婦チョン・ダヨンさんの人気は、
もはやロングセラーですよね。

ダイエット本は、新しい本が次々と出ているけど、
「まず運動、そして食事」というダイエットの王道ともいえるダヨンさんのやり方は、
今も多くの支持を受けている理由よくわかります。

ダヨンさん自身「すごく太ってしまった33歳から始めたダイエット」という部分も
30代過ぎてからも「ダイエットを頑張ればちゃんと痩せることできる」っていう
夢と希望を与えてくれますよね。(√・ω・)゙

本の中の文で印象的だったのが
「33歳で体重70キロ超だったときは、“オバサン”と呼ばれたけれど、
(20kg以上もの減量をした)43歳の今のわたしを
“オバサン”と呼ぶ人はいません」という部分。

確かに「太ってる=オバサン体型」で、
年齢がいくつであっても「オバサン」と思ってしまうもんなぁ~と、
しみじみ思いました。

本の中に出てくるダヨンさんの姿は、本当にキレイで、20代にも見えるくらいです。
この本「モムチャン・ダイエット」に書いてあること全部、ダイエット格言の宝庫、
と思えてしまうダイエット・バイブルのひとつ。

DVDのエクササイズも、ハード過ぎず15分という時間もよいです。
ダイエットの指南書を求める者として、
また30代以上の者として「お値段以上の価値ある」本だと思ってます。

わたし自身がこの本を購入したのは、たぶん2010年、
3年前のこの本が本屋さんで平積みになってたときなのです。

今回、改めてダイエットをすることになって、引っ張りだしてきて読み返して、
「こんな良書を眠らせておいてもったいなかった」と改めて思ったのです~…(^^;)

>>モムチャンダイエット プレミアム<<