ダイエット中は、特に「相棒」ともいえる体重計。
わたしが使ってるのは「オムロン」の「Karadascan」です。

w600_diet43jpg

もう4年くらい前に、クレジットカードのポイントが溜まって交換できる商品として、
手にしたものなのですが、かなり気に入ってます。(*´∀`*)

自分の身長や年齢などの情報をはじめに入力をしておいて、体重を計ると
「体重」「体脂肪率」「内臓脂肪レベル」を出してくれるもの。

最新の体重計は、もっと「カラダ年齢」とか
「BMI」とかも表示してくれるみたいですね。

そして、体重計のメーカーでは
「オムロン」vs「タニタ」が人気を二分しているイメージですね。

「タニタ食堂」の大ヒットで、今ネームバリューは
「タニタ」のほうが強いようにも見えるけど。

ただ家庭で使う体重計の体脂肪率はあまりあてにならなかったりする、
といいますよね。

体脂肪率を本当に正確に計りたければ、1台20万円くらいもする
「体組織計」みたいなものでキチンと計らなければいけない、とか。…(^^;)

またまたさらに、体重だって、同じ日に計っても朝と夜で違うとか。

確かに。

朝より夜のほうが体重は、0.5kgから1.0kgくらい
夜のほうが多いみたいです。
でも、朝より昼食を食べる前の体重は、軽かったりするんですよね。

そんなわけで、「体重の記録」のマイルールとして、

→朝いちの体重、体脂肪率を「その日の記録」とする。

と、決めました。(* ‘ー^)b

ちなみに、タンクトップと短パンをはいて計ってます。
タンクトップと短パンを脱いで計ってみたら「-0.2kg」の体重になったので、
素っ裸だと、記録の体重より-0.2kgです。

でも、ま、問題は体重の減り方ということで。
素っ裸で計らなくてもいいかな、と。(^_^;)

朝いち、の起きてすぐ計る、という同じ条件のもとなら、
体重の変動や体脂肪率の変動は、かなり正確!って思ってます。(‘-^*)/

……0.1kgさえも、重大な「ダイエッター」としての
細かい決めゴトでした。(^_^;)

w600_diet42jpg

>>オムロン OMRON 体重体組成計 カラダスキャン HBF-904<<