近所の本屋さんのダイエットコーナーで、平積みになってる
「今、話題の新しいダイエット本」のひとつが「食べ順爆発ダイエット」の本です。

食べる順番を変えるだけでダイエット効果がある!ということで、
実際に、「運動嫌いの鳩山家御曹司の太郎さん」が17.9kg、
「超多忙ビビる大木さん」が13.8kgも2カ月で痩せたダイエット。
(2012年11月6日放送のテレビ番組「もてもてナインティナイン」で放送)

「食べ順爆発ダイエット」とは、食べる順番さえ守れば…
・三食食べてもOK
・炭水化物を食べてもOK
・カロリー計算しなくてもOK

[食べる順番ダイエットの例]
サラダ(食物繊維)→みそ汁→ステーキ(たんぱく質)→ごはん(炭水化物)

<医学的根拠>
・お肉=脂質、とお米=糖、「脂質」と「糖」がそれぞれ体に必要な栄養素だけど、
この「脂質」と「糖」を一緒にとると体に脂肪を溜め込む
タチの悪いコンビとなってしまうため、別々に食べるとよい。

・正しい順番で、一品ずつ完食する
→脂質・糖の吸収を抑えるため同じ量を食べても太らない。

ちなみに。
→「カレーライス」や「チャーハン」「ピラフ」は「食べ順ダイエット」では、
 NGメニューということです。
既に「脂質」と「糖」を一緒にしたメニューなので
食べる順番に気をつけても避けたほうがいい
「食べる順番ダイエット」としてはNGメニューだそうです。

「食べる順番ダイエット」のもうひとつの大きなポイントとして、

体重が落ちずらくなったとき、
あえて食べまくる「爆発の日」がある。

「爆発の日」のルール
・体重×45kcalのカロリーを摂る。
・体脂肪率25%以下の人のみ(女性は28%以下)

<「爆発の日」の医学的根拠>
ダイエットによる炭水化物の減少のためダイエットの体重が落ちにくくなること。
炭水化物を1日だけ大量に摂って体に脂肪燃焼をしやすくするようにする。
代謝を上げたいから食べる。

→結果「爆発デー」の翌日は、体重が増えるけど、
 3日後から減り始める!

実際、放送された番組のなかで「ビビる大木」さんが
「爆発の日」は、イタリアンでカロリーたっぷりのピザやカルボナーラパスタ、
台湾料理でチャーハン、カレー、美味しそうなチョコレートのかかったホットケーキと
「めちゃイケ」のガリタ食堂なみに食べまくっていたのですが、
3日後から先生の指導通り体重が減ってるんですよね~!

これって、「女芸人まぁこ」さんのダイエットの中でも、
まぁこさんが体重が全然減らないときがきて
涙ながらにパーソナル・トレーナーの先生に相談したら
「おにぎりを8個食べて」という日があったけど、
ダイエット界でいうところの「チートデー」ということですよね!

「爆発の日」=「チートデー」ということと、思うんですが
「爆発の日」のネーミングのほうがインパクトも強いし、
ダイエット好きなだけ食べていい日!という響きに
魅力を感じてしまいます~*:.。☆..。.(´∀`人)

罪悪感持たず思い切り食べれるなんて、
ダイエットストレスの解消になりますよね~!!

このダイエットを考案したプロのスポーツ選手の
フィットネストレーナーもする石川英明先生。

外見とは裏腹に(?)おねえキャラなのもステキな先生です。
かなりファンになっちゃっています(*^▽^*)

「爆発の日」のやり方や注意事項は、
石川先生の本に書いてあるので参考にさせてもらおうと思ってます!!

>>食べ順爆発ダイエット<<

ただし……「爆発の日」の大事なルールに
「体脂肪率25%以下(女性は28%以下)」というのがあります。

体脂肪率28%以上のおデブちゃんには、「爆発の日」の権利がない……。
「爆発の日」のためにも、体脂肪率を下げなくては…(・_・;)